Entry Navigation

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
category
スポンサー広告

ブルンゲルについて

最近忙しくてブログ更新できなかったけど厳選とかは電車内とかでやっているので既に16匹完成してます

4匹目に厳選したブルンゲルですが

タイプが水ゴーストという新しい組み合わせなので今までとは違った働きが可能

種族値は特殊受けっぽい種族値
特攻も低くないので特殊アタッカーも普通に可能
素早さはまあまあの低さである60でトリックルームが使用可能

マンタインやドククラゲとは違い草が抜群なのでサブにソラビなどの草技を持つ炎の受けが出来るかどうかはわからないがコイツの特性「のろわれボディ」がカギとなります

体感では5割ぐらいのろわれボディが発動しているが発動率については未だ不明

タイプにゴーストがあるので相手の技がノーマルor格闘+αのような構成なら自己再生連打で特性発動と併せて相手を完封することも可能

何気に水タイプで鬼火が出来るし遺伝で怪しい光を覚えることができるので嫌がらせとして他のゴーストに退けも取らない感じ

自分は特殊アタッカー兼耐久型のような構成として
ハイドロポンプ たたりめ じこさいせい おにび@せんせいのつめ
という感じにしました

先制の爪の発動率ってどのくらいなんでしょう?
やたらめったら発動して逆転するんですがw

どうでもいいネタとして
グローバルリンクのドリームワールドでは♀のブルンゲルを寝かせたにも関わらず♂になりますw
スポンサーサイト
category
ポケモン

記念すべきブラック初厳選

なんとかパワー系アイテム全部揃えたのでブラックで厳選できる環境になりました

厳選第一回目はズルズキンです

いわゆる爺前固定ができなくなったけどそれのおかげでボックスにハズレが乱入することがないのでむしろコッチの仕様の方が厳選しやすい気がしました

ズルズキンは悪格闘で「自信過剰」と「脱皮」の特性を持ち、耐久よりの種族値を持つが自分はアタッカーで運用することにしました

自力で噛み砕く、しっぺ返し、飛び膝蹴り、諸刃の頭突き
遺伝技で猫だまし、竜の舞、思念の頭突き、三色パンチetc
これらの業があるのでアタッカーにしたくなる
攻撃90もそれなりに高いといえるので

技は 竜の舞、雷パンチ、噛み砕く、飛び膝蹴り@格闘ジュエル 特性 脱皮
で意地っ張り努力値AS振りをwifiで運用してみました

もともと自信過剰にするつもりでしたが脱皮も火傷や麻痺に強くなるので安定性なら脱皮のほうがいいかも

威力130に強化された飛び膝蹴りの格闘ジュエル補正は正直な話流の舞を使わなくても一倍のポケモンに対してはたいてい一発で落とせるほどの火力があります
攻撃種族値90ということを忘れるぐらいに威力があるのでそれに竜の舞を一回でも積むことができれば防御振りでも落とせます

ゴーストタイプが相手にいれば読みあい
竜の舞を積んでいれば噛み砕くでゴリ押ししたほうがいいということもあります

耐久種族値は防御特防共に116あるけども耐久無振りなので高威力の技や弱点の技で致命傷を負うことも

素早さ58は補正なし素早さ全振りの竜の舞を二回で145族(アギルダー)を抜くことができます

特攻は45と相当無駄が少ないのも魅力(でも無駄に特殊技は充実している)

攻撃時も防御時も優秀なタイプなので今度は耐久型に挑戦してみようかと
脱皮なので素眠りできるし、積み対策のドラゴンテールとか
category
ポケモン
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。